Home » みんな集まれ!! ブログ » 夜の仕事テクニック席に付く2

では、実際に席に付きます

席に入るときですが、歩いて席に近づく時点で接客は始まっていると思っていください

あなたが席に近づいてくるのをお客様はすでに見ています

歩く時から笑顔を忘れないのは大切なことです

もしかすると他の席のお客様もあなたを見ているかもしれません

無表情で歩いていてはいけません

人にとって笑顔は一番のご馳走です 笑顔ひとつでコミュニケーションできるのです

自分が付く席以外へのアピールもかねて、席までの移動の際は必ず笑顔で歩く

もし、無表情で歩いているのをお客様が見たら

『私の席に付きたくないのかな』などマイナスなイメージを席に付く前からもってしまします

以前も書きましたが

接客が始まる前のマイナス要素は徹底的に排除していきましょう

次回は実際に席にはいる方法の説明です